インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

間章氏(音楽評論家)

1978年12月12日 脳出血により逝去

間 章(あいだ あきら、Aquirax Aida、1946年8月18日 - 1978年12月12日)は、音楽評論家。新潟県生まれ。立教大学中退。1969年よりフリー・ジャズを中心とした音楽批評活動を展開し、イベントやレコードのプロデュース活動を行った。1978年12月12日、脳出血により死去。享年32。
*1946年 新潟県新潟市礎町に生まれる。
*1965年 私立新潟明訓高等学校卒業。立教大学文学部仏文科入学。在学中はジョルジュ・バタイユ/バタイユ、ルイ=フェルディナン・セリーヌ/セリーヌ、エミール・シオラン/シオラン、フランツ・カフカ/カフカ、アントナン・アルトー、ピエール・クロソウスキー/クロソウスキー、ブレヒト、モーリス・ブランショ/ブランショ、ロートレアモン伯爵/ロートレアモンに魅せられる。
*1969年 立教大学中退。『ジャズ』誌に初のジャズ批評を発表。
*1970年 コンサート《解体的交感》をプロデュース。出演は阿部薫 (サックス奏者)/阿部薫、高柳昌行。初のレコード・プロデュースとなる。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら