インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

アルネ・ネス氏(哲学者)

2009年1月12日 逝去

アルネ・ネス(Arne Næss, 1912年1月27日 - 2009年1月12日)は、ノルウェーの哲学者。
ディープエコロジーの提唱者であり、20世紀後半の環境保護運動に重要な知的および精神的な影響を与えた人物。
ネス自身によると、レイチェル・カーソンの『沈黙の春』(1960)に多大な影響を受けたと言う。ネスは、自身の生態学的ビジョンとマハトマ・ガンディーの非暴力を結びつけて、しばしば直接行動に参加した。
ネスは1939年(27歳)にノルウェーのオスロ大学哲学科の教授となり、長年に渡り、ノルウェーの哲学及び社会研究の分野にて指導的役割を果たした。
ネスは学術分野に留まらず、行動家としても知られている。第二次世界大戦期のノルウェーはナチス/ナチス・ドイツの占領下にあったが、ネスはレジスタンス運動/レジスタンス運動に参加していた。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら