インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

水野忠夫氏(ロシア文学者)

2009年9月20日 気管支破綻により逝去 ニュースソース

水野 忠夫(みずの ただお、1937年7月13日 - 2009年9月20日)は、日本のロシア文学者、翻訳者。ロシア・アヴァンギャルド研究者として知られた。
満州で生まれる。1946年、敗戦により引き揚げ。1949年、麻布中学校・高等学校/麻布中学校に入学。このとき作家の安部譲二と同じクラスであった。
1956年、早稲田大学第一文学部ロシア文学専修に入学。1961年に卒業し、大学院修士課程へ進む。1966年にはモスクワ、レニングラードを初めて訪問した。
立教大学講師、東京工業大学講師、お茶の水女子大学講師などを経て、1973年、早稲田大学文学部専任講師となる。1978年、モスクワ大学と早稲田大学との協定による交換研究員としてモスクワ、レニングラード、グルジアを訪れる。1980年、早稲田大学文学部教授に就任し、その後、日本放送協会/NHKのテレビ・ラジオのロシア語講座の講師も務めた。
2008年3月に早稲田大学を定年退職。2009年9月20日、気管支破綻により死去。72歳没。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら