インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

丘灯至夫氏(作詞家)

2009年11月24日 腎不全により逝去 ニュースソース

丘 灯至夫(おか としお、1917年〈大正6年〉2月8日 - 2009年〈平成21年〉11月24日)は日本の作詞家。本名は西山安吉。丘灯至夫以外にも丘十四夫、河野一郎など数々のペンネームを持つ。
好々爺として知られ、その明るい人柄から作品も明るい青春歌やホームソング的なものが多い。代表作は『高原列車は行く』、『高校三年生 (舟木一夫の曲)/高校三年生』、『あこがれの郵便馬車』など。アニメの主題歌なども手がけており、『ハクション大魔王』、『昆虫物語 みなしごハッチ/みなしごハッチ』、『科学忍者隊ガッチャマンF/ガッチャマンファイター』などが知られている。
ペンネームの由来は、新聞記者としての経験から「押しと顔」を逆から読んだものといわれている。新聞記者は押しが強くて面の皮が厚い、と言われることから「編集手帳」 『読売新聞』 2011年11月8日朝刊。息子は救心製薬社員の丘きんじ。 救心新CM「そんな時には」編(2012年8月16日放映開始)

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら