インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

鮎川義介氏(実業家)

1967年2月13日 急性肺炎により逝去

鮎川 義介(あゆかわ よしすけ 【通称:あいかわ ぎすけ】「歴代議員一覧(50音順)」『 歴代議員一覧 あ行~さ行(参議院関連資料集)』参議院。「鮎川義介」『 鮎川義介 / 近代日本人の肖像』国立国会図書館。「鮎川義介関係文書(MF)(寄託)」『https://rnavi.ndl.go.jp/kensei/entry/aikawayoshisuke.php 鮎川義介関係文書(MF)(寄託) / 国立国会図書館』国立国会図書館。、 1880年(明治13年)11月6日 – 1967年(昭和42年)2月13日)は、日本の実業家、政治家。日産コンツェルン創始者。満州重工業開発株式会社総裁、貴族院 (日本)/貴族院議員、帝国石油株式会社社長、石油資源開発株式会社社長、参議院議員などを歴任した。
明治13年(1880年)、旧長州藩/長州藩士・鮎川弥八(第10代当主)を父とし、明治時代/明治の元勲・井上馨の姪を母として山口県吉敷郡大内村 (山口県)/大内村(現在の山口市大内地区)に生まれた。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら