インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

津島恵子氏(女優)

2012年8月1日 胃がんにより逝去 ニュースソース

津島 恵子(つしま けいこ、1926年2月7日 - 2012年8月1日)は、日本の俳優/女優。本名は森(旧姓:倉成)直子。長崎県下県郡厳原町(現:対馬市)出身。東洋音楽学校(現:東京音楽大学)中退。
1947年、松竹作品『安城家の舞踏会』でデビュー。以降、松竹専属となり、鶴田浩二とのコンビで人気を得る。
1953年、今井正監督の『ひめゆりの塔 (1953年の映画)/ひめゆりの塔』にて初めて他社(東映)の映画に出演し、代表作になる。
翌年には松竹を退社し、フリーに。黒澤明監督の『七人の侍』などで好演。
1957年に当時の東宝副社長・森岩雄の子息(森伊千雄)と結婚したのを機に一時的に映画界からは遠ざかるが、1970年代にテレビドラマを中心にカムバック。
2007年から認知症の症状がでていたとされ、2012年8月1日、胃癌/胃がんのため東京都内の病院で死去。
* 。

File:Keiko Tsushima 2.jpg/thumb/200px/『魔像』(1952)
File:Keiko Tsushima 3.jpg/thumb/200px/『ひめゆりの塔』(1953)
File:Keiko Tsushima 4.jpg/thumb/200px/『魅せられたる魂』(1953)

-(ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら