インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

北沢洋子氏(国際問題評論家)

2015年7月3日 間質性肺炎により逝去 ニュースソース

北沢 洋子(きたざわようこ、1933年1月1日 - 2015年7月3日)は、国際問題評論家。
東京出身。本名・佐藤洋子。1955年横浜国立大学経済学部卒業。
1959年より1967年まで、夫の北沢正雄とともに、エジプトカイロにあるアジアアフリカ人民連帯機構書記局に勤務する。
1973年、『アジア太平洋資料センター』の設立に参加する。1974年に、南アフリカのアパルトヘイト体制について、国連総会に報告する。1990年、『草の根援助運動』を創設する。1993年、「G7を裁く国際民衆法廷」を開催する。1998年、ジュビリー2000日本実行委員会をの創設に関わる。その後も『途上国の債務と貧困ネットワーク』共同代表や、日本平和学会の会長をつとめた。
2015年7月3日、間質性肺炎のため死去 国際問題評論家の北沢洋子さん死去 途上国支援に努める 朝日新聞 2015年7月4日閲覧。82歳没。

ウィキペディアより)

公式サイト

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら