インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

宝井馬琴氏(講談師)

2015年9月25日 前立腺がんにより逝去 ニュースソース

宝井 馬琴(たからい ばきん)は、講談師の名跡。寶井 馬琴とも表記。初代から六代目まで存在する。三代目までは東流斎。
本名:吉田 常吉、1801年(享和元年) - 1857年10月6日(安政4年8月19日 (旧暦)/8月19日)。
*前身は江戸神田版木屋の倅とも、備前の浪人とも。2代目森川馬谷の弟子。曲亭馬琴に因んでこの名を名付けた。軍談を柔らかく演じ江戸で女性に人気を取り晩年大坂に移り多くの弟子を育てた。文才が優れ博識であった。大坂で客死している。2代目は娘婿。
*墓所は東京都台東区鳥越 (台東区)/鳥越二丁目信入院、戒名は釈教道居士。
*初代東流斎馬琴の娘婿で高弟の弟子。最初は初代宝井琴調という。通称「琴調馬琴」。
*墓所は初代と同じ信入院。
1827年(文政8年) - 1869年(明治2年)
二代目東流斎馬琴に入門し「調窓」、初代西尾麟慶、宝井琴凌/初代宝井琴凌を経て三代目宝井馬琴を襲名。
実子の長男が四代目宝井馬琴、次男が二代目西尾麟慶。死後に追与。
力士伝を得意とした。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら