インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

山崎達之輔氏(政治家)

1948年3月15日 逝去

山崎 達之輔(やまざき たつのすけ、1880年(明治13年)6月19日 - 1948年(昭和23年)3月15日)は、日本の官僚、政治家。1924年(大正13年)以来衆議院議員総選挙/衆議院総選挙で連続7回当選した。
福岡県大川市出身。自治省/自治大臣を務めた山崎巌は達之輔の弟に当たる。また、元国土庁/国土庁長官の山崎平八郎は達之輔・巌兄弟の甥に当たるが、平八郎の実父・四郎(達之輔の弟で巌の兄)が早世したため、子供のいない達之輔が平八郎を引き取って実の子のように育てた。そのため人名事典などでは山崎平八郎を達之輔の子とした記述が散見する。
後の衆議院議長・保利茂は山崎が岡田内閣の農林大臣時代に農相秘書官を務めた。ゆえに保利は山崎の弟子であるといえる。
* 1906年(明治39年)- 京都大学大学院法学研究科・法学部/京都帝国大学法科大学独法科を卒業し、台湾総督府参事官として官界に入り、その後文部省に転じる。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら