インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

星野仙一氏(プロ野球選手・監督)

2018年1月4日 すい臓がんにより逝去 ニュースソース

ファイル:Hoshino sennichi.jpg/thumb/楽天監督時代(2011年8月30日、秋田県立野球場/こまちスタジアムにて)
星野 仙一(ほしの せんいち、1947年1月22日 - 2018年1月4日)は、日本のプロ野球選手・プロ野球監督/監督、野球解説者。
岡山県児島郡福田町 (岡山県)/福田町(現:倉敷市)出身 星野仙一氏、70歳で死去 選手として監督として球史に刻んだ足跡 - 野球ニュースサイト「full-count」、2018年1月6日発信、同年同月12日閲覧。選手時代のポジションは投手。中日ドラゴンズ・阪神タイガース・東北楽天ゴールデンイーグルス監督を務めた。には2008年北京オリンピックの野球競技・日本代表/北京オリンピック野球日本代表の監督も務めた。2015年より死去まで株式会社楽天野球団取締役副会長を務めた。

ウィキペディアより)

公式サイト

星野仙一 追悼 2018年2/20号 (週刊ベースボール増刊) 改訂版 星野流 追悼 星野仙一 (サンケイスポーツ特別版) ≪ペーパーバック版≫ 星野仙一 決断のリーダー論 迷ったときは、前に出ろ! やるだけやったら、それでいい。 愛と勇気のリーダー語録 采配 星野仙一「闘い」の方程式 トップを目指し続けた男の「人生哲学」 (文庫ぎんが堂)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら