インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

ヒュー・マセケラ氏(トランペット奏者・歌手)

2018年1月23日 逝去 ニュースソース

ヒュー・ラモポーロ・マセケラ(Hugh Ramopolo Masekela、1939年4月4日 - 2018年1月23日)は南アフリカ連邦出身のトランペット;フリューゲルホーン;コルネット奏者、作曲家で歌手。
1968年に発表したシングル「:en:Grazing in the Grass/Grazing in the Grass」がBillboard Hot 100/ビルボード・Hot 100の1位を記録した。
幼少時より歌とピアノを演奏している。14歳の時、カーク・ダグラスがジャズ・ミュージシャン、ビックス・バイダーベックを演じた映画「''Young Man With a Horn''(情熱の狂想曲)」を見て、彼はトランペットを手に取った。
2010年、ヨハネスブルグのマーケットシアターで演じられているミュージカルSongs of Migrationに主演した。

{/ class="wikitable"
!Year
!Title
!Genre
!Label
/-
/1966
/''Grrr''
/Jazz
/Verve
/-
/1973
/''The African Connection''
/Jazz
/Impulse! Records
/-
/1987
/''Tomorrow''
/Jazz
/Warner Bros.
/-
/1993
/''Hope'' Live
/Jazz
/Triloka Records
/-
/1994
/''Reconstruction''
/Jazz
/Motown
/-
/1994
/''Hugh Masekela & Union of South Africa''
/Jazz
/Mo Jazz
/-
/1998
/''Black to the Future''
/Tuneful fusion
/Columbia
/-
/1998
/''Boy's Doin' It''
/Jazz, Funk, Pop, Afrobeat, and R&B
/Polygram
/-
/1999

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら