インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

麻生香太郎氏(作詞家・評論家)

2018年3月6日 し骨洞がんにより逝去 ニュースソース

麻生 香太郎(あそう こうたろう、1952年10月7日 -2018年3月6日)は、日本の作詞家・音楽評論家・エンターテインメント評論家。大阪府大阪市曾根崎生まれ、兵庫県出身。
甲陽学院中学校・高等学校、東京大学大学院人文社会系研究科・文学部/東京大学文学部卒業。作詞家を経て、1980年代半ばよりエンタテインメント・ジャーナリストに転身。『日経エンタテインメント!』スーパーバイザーを務めていた。
『TVステーション』で連載を務め、SEYMOURのペンネームでTM NETWORKや中森明菜に作詞提供をした。
2018年3月6日、し骨洞がんのため死去、65歳https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28476980T20C18A3CC0000/ 麻生香太郎氏が死去:日本経済新聞。
2014年から日経MJ紙上で隔週金曜日、評論コラムを執筆していた。
2007年から2008年にかけて、『日本経済新聞』(夕刊)・テレビ欄(土曜日)において、「エンターテインメント評論家」の肩書きで連載コラム「TVの壺」を執筆していた。
週刊朝日 麻生香太郎の芸能みなと町 1992〜1995
*五木ひろし
**途中駅

ウィキペディアより)

公式サイト

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら