インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

吉田正高氏(コンテンツ学研究者)

2018年3月31日 心筋梗塞により逝去

吉田 正高(よしだ まさたか、1969年12月10日 コンテンツ文化史学会会長 吉田 正高 逝去のお知らせコンテンツ文化史学会 - 2018年3月31日)は、日本の歴史学者、コンテンツ学研究者。東北芸術工科大学教授。コンテンツ文化史学会会長。専門は日本近世史、コンテンツ文化史。江戸・東京を中心とした都市文化と地域社会に関する文化史的研究、および戦後のサブカルチャーの中でも、特にオタク系文化全般に関して独自の研究を続けていた。
*1969年、東京生まれ。
*早稲田大学教育学部卒業後、同大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。
*2009年3月までの5年間のプログラムで、東京大学大学院情報学環コンテンツ創造科学産学連携教育プログラム特任講師。
*2009年4月1日、東北芸術工科大学デザイン工学部准教授 2009-04-01東北芸術工科大学の皆さん、よろしく! コンテンツ文化史への誘い(吉田正高)、同大学教養教育センター教授https://nrid.nii.ac.jp/ja/nrid/1000030396858/ 吉田 正高 YOSHIDA Masataka KAKEN就任。
*2018年3月31日、心筋梗塞のため逝去。48歳没。

ウィキペディアより)

公式サイト

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら