インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

ジョシュ・グリーンフェルド氏(作家・脚本家)

2018年5月11日 肺炎により逝去

ジョシュ・グリーンフェルド(Josh Greenfeld, 1928年2月27日https://prabook.com/web/josh.greenfeld/218894 Prabook - 2018年5月11日)はアメリカ合衆国/アメリカの作家、脚本家。マサチューセッツ州モールデン (マサチューセッツ州)/モールデン出身。
1974年の映画『ハリーとトント』の脚本を書き、アカデミー賞候補となったことで最も有名。作家としては、自閉症の次男ノアを描いた数々の作品で知られる。米谷ふみ子の夫。カール・タロウ・グリーンフェルドの父。
2018年5月11日、肺炎のためカリフォルニア州の病院で死去。90歳没。
* :en:Harry and Tonto/Harry and Tonto(「ハリーとトント」)(1974)
** 『ハリーとトント サラ・プランタン』(ポール・マザースキーと共著、木村譲治 訳; 二見書房 / 1975年)
* "''A Child Called Noah''"
** 『わが子ノア 自閉症児を育てた父の手記』(文春文庫)(米谷ふみ子と共著; 文藝春秋 / 1996年3月 / ISBN 9784167309626)
* "''A Place for Noah''"

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら