インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

ビル・ワトラス氏(トロンボーン奏者)

2018年7月2日 逝去

ビル・ワトラス(Bill Watrous、1939年6月8日 - 2018年7月2日)は、アメリカ合衆国/アメリカのジャズ・ミュージシャン。トロンボーン奏者。本名は William Russell Watrous III。
1939年6月8日、コネチカット州ミドルタウン (コネチカット州)/ミドルタウンに生まれる。
2018年7月2日、カリフォルニア州ロサンゼルスにて逝去したhttps://www.dailykos.com/stories/2018/7/2/1777584/-What-a-week-RIP-Bill-Watrous What a week! RIP Bill Watrous DAILY KOS Tuesday July 03, 2018。
(選定)
* ''Bone Straight Ahead'' (Famous Door, 1973)
* ''Manhattan Wildlife Refuge'' (Columbia, 1974)
* ''The Tiger of San Pedro'' (Columbia, 1975)
* ''Funk 'n Fun'' (Yupiteru, 1979)
* ''Watrous in Hollywood'' (Famous Door, 1979)
* ''Coronary Trombossa!'' (Famous Door, 1980)
* ''I'll Play for You'' (Famous Door, 1980)
* ''La Zorra'' (Famous Door, 1980)
* ''Bill Watrous In London'' (Mole Jazz, 1982)
* ''Roaring Back to New York, New York'' (Famous Door, 1983)
* ''Bill Watrous and Carl Fontana'' (Atlas Records, 1984)
* ''The Best of Bill Watrous'' (Famous Door, 1985)
* ''Someplace Else'' (Soundwings, 1986)
* ''Reflections'' (Soundwings, 1987)
* ''Bone-Ified'' (GNP Crescendo, 1992)
* ''Time for Love'' (GNP Crescendo, 1993)

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら