インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

ヘルムート・シュミット氏(タイポグラファー・グラフィックデザイナー)

2018年7月2日 急性心不全により逝去 ニュースソース

ヘルムート・シュミット(Helmut Schmid、1942年 - 2018年7月2日)は、オーストリア出身のタイポグラファー、グラフィックデザイナー。Helmut Schmid Design主催。娘にグラフィックデザイナーのニコール・シュミットがいる。
ドイツにて植字工の訓練を受けた後、スイスのバーゼルでエミール・ルーダー、ロベルト・ビュヒラー、クルト・ハウエルトに師事する。その後、西ベルリン、ストックホルム、モントリオール、バンクーバー (ブリティッシュコロンビア州)/バンクーバーで働いた後、来日、大阪のNIAで働く。1981年に独立し、大阪で活動を続ける。「スイスタイポグラフィー」を代表する一人。大韓民国/韓国ソウル特別市/ソウルの弘益大学、神戸芸術工科大学で教鞭を執るなど、教育活動にも従事する。ドイツでは1976年にドイツ社会民主党/社会民主党(SPD)のヴィジュアル・アイデンティティ、SPD政権時の連邦政府の発行物を手がける。

ウィキペディアより)

公式サイト

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら