インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

鳥井実氏(作詞家)

2018年8月30日 肝細胞ガンにより逝去

鳥井実(とりいみのる、1935年 - 2018年8月30日)は、北海道三石郡三石町 (北海道)/三石町(現日高郡 (北海道)/日高郡新ひだか町)出身の作詞家。
20歳で上京した後、作詞家の高橋掬太郎に師事 フロムサウンズ公式サイト
。その後は故郷の北海道に戻り、バー (酒場)/バーを経営しながら作詞家活動を行い、1964年に「すすきのブルース」でデビュー。再び東京へ戻ると、1967年の「命かれても」(森進一)が100万枚を超すヒット曲になる。
その後も「だんな様 (三船和子の曲)/だんな様」(三船和子)、「娘よ (曲)/娘よ」(芦屋雁之助)などコンスタントにヒット曲を飛ばす。
2012年に病気療養のため札幌市/札幌に戻り、その後は帯広市に移住し 十勝毎日新聞社ニュース 2010年10月31日付け記事、当地を中心に作詞活動を行っていた。
2018年8月30日午前4時13分、肝細胞癌のため死去。83歳没。
* すすきのブルース(1964年)九条万里子、北原ミレイなど
* 命かれても(1967年)森進一
* 旭川ブルース(1968年)中坪健
* だんな様 (1983年)三船和子

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら