インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

小杉武久氏(作曲家・演奏家)

2018年10月12日 食道がんにより逝去 ニュースソース

小杉 武久(こすぎ たけひさ、1938年3月24日 - 2018年10月12日)作曲家、演奏家。
日本/
東京生まれ、東京藝術大学楽理科卒。
1960年、水野修孝等と「グループ・音楽」を結成。同時期に米国のフルクサスに参加。
1964年、武満徹、一柳慧と「Collective music」を結成。マース・カニングハム舞踏団の初来日で、ジョン・ケージ、デイヴィッド・チューダーと共演。
1965年、渡米、ニューヨーク・アヴァギャルド・フェスティヴァルに参加。
1967年、欧州で、各地のフルクサス作家と交流。デュセルドルフ、アムステルダム、ベルリン、コペンハーゲン等でコンサート。
1969年、タージ・マハル旅行団結成。ストックホルムの「ユートピア&ビジョン」
    ロンドンの実験音楽祭「ICES’72」等に参加、演奏活動を行う。
1970年、日本万国博覧会で祭り広場の音楽制作。
1975年、美学校に小杉武久音楽教場を開設。生徒による即興音楽集団 "イースト・バイオニック・シンフォニア"を監修。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら