インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

三遊亭金遊氏(落語家)

2019年3月24日 病死により逝去 ニュースソース

三遊亭 金遊(さんゆうてい きんゆう)は、落語家の名跡。現在は空き名跡。
#前名は春風亭杉枝。三遊亭金馬/初代三遊亭金馬(後の三遊亭小圓朝#2代目/2代目三遊亭小圓朝)門下。後に柳家さん生/三遊亭さん生に改名。本名は石塚政次郎。
#後の三遊亭小圓遊#4代目/4代目三遊亭小圓遊が前座から二つ目時代に名乗っていた。本名は関根尚雄。
#本名は長峰一治。本項にて詳述。
----
三遊亭 金遊(1951年7月13日 - 2019年3月24日)は、千葉県佐原市(現在の香取市)出身の落語家。落語芸術協会所属。本名は長峰 一治(ながみね かずはる)。
派手さはないが、端正な口跡と間の妙で聴かせ、噺家が認める噺家と評される。特に心眼 (落語)/心眼の好演で知られる。
* 1969年1月 - 三遊亭圓遊#4代目/4代目三遊亭圓遊に入門。楽遊を名乗る。
* 1970年3月 - 初高座。
* 1979年4月 - 二つ目に昇進。金遊になる。
* 1985年9月 - 真打昇進。

ウィキペディアより)

公式サイト

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら