インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

ユベール・モンテイエ氏(小説家)

2019年5月12日 逝去

ユベール・モンテイエ(Hubert Monteilhet, 1928年7月10日 - 2019年5月12日)は、フランスの小説家。パリ出身。主に推理小説、歴史小説を執筆している。
歴史学者として大学講師を勤めるかたわら、1960年に長編サスペンス小説『かまきり』 ''Les mantes religieuses'' を発表。当時ベストセラーとなっていたフランスの女流ミステリ作家カトリーヌ・アルレーの影響が見られる悪女ものの殺人スリラーであり、殺人を計画する悪女とその計画を利用する悪女という、2人の悪女の心理的攻防をサスペンスフルに描いている。モンテイエは『かまきり』でフランス推理小説大賞を受賞した。
また、『かまきり』は1982年にイギリスにおいて『恐怖の魔力/メドゥーサ・タッチ』(1978年)で知られるジャック・ゴールド監督の演出によって、非常に高い完成度でテレビドラマ化されている(日本版ビデオ題名『ミステリー かまきり』)。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら