インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

スタントン・フリードマン氏(物理学者・UFO研究家)

2019年5月13日 逝去

スタントン・テリー・フリードマン(、1934年1月29日 - 2019年5月13日)は、アメリカの物理学者、UFO研究家。1934年1月29日にエリザベス (ニュージャージー州)/ニュージャージー州エリザベスで生まれる。2007年、フレデリクトン市はフリードマンに敬意を表して、8月27日を「スタントン・フリードマン・デイ」にすると宣言した。
フリードマンは未確認飛行物体/UFO現象についての本を執筆しており、ロズウェルUFO事件の最初の民間研究家であった。1967年以来彼は、アメリカ、カナダおよび16の他の国々において、600以上の学校および大学、100以上の専門グループで、UFOについて講演している 。1980年代にフリードマンは核物理学/核物理学者としての学位があるために、「空飛ぶ円盤物理学者」と自分を宣伝していた 。

フリードマンはシカゴ大学で、1955年に理学士(物理学)、1956年に理学修士(物理学)の学位を得ている 。

-(ウィキペディアより)

公式サイト

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら