インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

岸暁氏(銀行家)

2019年11月15日 腎不全により逝去 ニュースソース

岸 曉(きし さとる、1930年(昭和5年)3月29日 - 2019年11月15日)は、日本の銀行家。東京三菱銀行(現:三菱UFJ銀行)頭取、全国銀行協会連合会(現:全国銀行協会)会長、成蹊学園理事長等を歴任した。東大卒業後、三菱銀行に入行。主に企画部門を歩み、東京銀行との合併にあっては統合作業を主導し、1996年4月に東京三菱銀行を発足させる。1998年に頭取に就任。同年に発覚した大手銀行等による大蔵官僚らに対する大蔵省接待汚職事件/過剰接待汚職事件では、全銀協会長として、銀行業界が厳しい批判にさらされる矢面に立った。また不良債権処理のため、大手銀行が公的資金の申請に踏み切る中、東京三菱銀は本店を売却するなどのリストラを断行して、最終的には申請の見送りを決断した。2019年11月15日、腎不全で死去。89歳没。*成蹊高等学校 (旧制)/旧制成蹊高等学校卒業後、東京大学へ入学。*1953年3月、東京大学経済学部卒業。*1953年4月、三菱銀行に入行。*1983年6月、取締役。*1985年7月、常務取締役。*1988年6月、専務取締役。*1992年2月、副頭取。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら