インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

佐伯俊男氏(画家・イラストレーター)

2019年11月21日 逝去 ニュースソース

佐伯 俊男(さえき としお、1945年 - 2019年11月21日)は日本の画家、イラストレーター。宮崎県出身で、4歳からは大阪にて育つ。
1969年上京。寺山修司、澁澤龍彦らの激励を受け、翌70年『平凡パンチ』でデビュー。『佐伯俊男画集』(アグレマン社)を処女出版する。
パリで原画展が開催された時、終了後に全作品が盗難に遭った。1972年にジョン・レノンとオノ・ヨーコのアルバム「サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ」のジャケットに作品が使用された。https://www.fashionsnap.com/article/2020-01-15/saekitoshio-died/『FASHIONSNAP.com』2020年1月15日付け。
主な作品集に『あかいはこ』(大洋図書)、『痴虫』『痴虫2号』(エディシオン・トレヴィル)、『淫剣花 』(河出書房新社)、『佐伯俊男情念絵巻』『佐伯俊男70』(青林工藝舎)、 『てじなでだましっこ』(福音館書店)、『昭和わんぱく遊び図鑑』(ビリケン出版)、『佐伯俊男音楽野私娯途』(プレスポップ)などがある。
*佐伯俊男画集 アグレマン社 1970
*佐伯俊男作品集 学芸書林 1971
*緋匡 : 佐伯俊男彩色画集 佐伯俊男 著 芳賀書店 1972

ウィキペディアより)

公式サイト

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら