インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

フロイラン・テノリオ氏(政治家)

2020年5月4日 逝去

フロイラン・クルス・ラング・テノリオ(英語: Froilan Cruz Lang Tenorio, 1939年9月9日 - 2020年5月4日)は、民主党 (北マリアナ諸島)/民主党所属の北マリアナ諸島の政治家。1993年から1998年まで1期の間、第4代北マリアナ諸島知事を務めた 。テノリオは1962年にグアム大学で準学士号を取得した後、1967年にで土木工学の学士号を取得した。その後、カリフォルニア州ロサンゼルスの公共事業部門に採用され、1972年、彼はミクロネシア建設会社に採用された。2年後には自身の建設会社を設立した。政治家としては、北マリアナ諸島上院議員として1期、ワシントン州の下院議員として2年3期を務め、1989年に初めて知事選に立候補した。1993年に再び知事選に出馬し、当選した。* 北マリアナ諸島住民代表* 北マリアナ諸島知事Category:1939年生Category:2020年没Category:サイパン島出身の人物Category:グアム大学Category:北マリアナ諸島の知事Category:北マリアナ諸島住民代表

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら