インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

パウル・クーニッチ氏(言語学者)

2020年5月7日 逝去

パウル・クーニッチ (Paul Kunitzsch、1930年7月14日 - 2020年5月7日) は、ドイツのアラビア語研究者。アラビア語に起源を持つ恒星の固有名に関する研究で優れた業績を遺した。
クーニッチは、1951年から56年にかけてルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘン(ミュンヘン大学)とベルリン自由大学で文献学/古典文献学と東洋学を学んだ。1956年にベルリン自由大学で博士号を取得し、また翌年には古典文献学の国家試験も受験した。1977年にはミュンヘン大学でアラビア語研究の教授資格を得た。
1957年から60年にかけて、彼はカイロのゲーテ・インスティトゥートでドイツ語の講師を務め、ミュンヘン大学で1975年から講師、1977年からは同大学のセム語派研究所でアラビア語研究の教授を務めた。1985年にはバイエルン科学・人文科学アカデミーの正会員に選ばれた。1995年10月に退職。2020年5月7日死去。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら