インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

佐藤東洋士氏(学園経営者)

2020年10月18日 多臓器不全により逝去 ニュースソース

佐藤 東洋士(さとう とよし、1944年8月13日https://www.obirin.jp/about/mb9v5b00000001gj-att/toyoshi_satow_profile_202000801.pdf - 2020年10月18日)は、学校法人桜美林学園の学園長であり理事長である。大韓民国/韓国の韓瑞大学校/韓瑞大学より名誉博士(文学)/文学博士、明知大学校/明知大学より名誉行政学博士、アメリカ合衆国/米国のより名誉博士(教育学)/教育学博士をそれ授与されている。中華人民共和国/中国・北京市/北京生まれ。母は北京にあった桜美林学園の前身校で教師を務めており、戦後すぐに帰国した。慶應義塾大学大学院経済学研究科・経済学部/慶應義塾大学経済学部で1年学んだ後、桜美林大学文学部に入学。在学中にカリフォルニア大学バークレー校への10ヶ月の留学を経験。1970年に卒業後、日本大学大学院文学研究科に進み、修士課程修了。文学修士。日本大学大学院在学中の1972年、母校・桜美林大学文学部の助手に採用。1976年、文学部専任講師。1984年、文学部助教授。1989年、国際学部教授。教員として教鞭を執る傍ら、国際部長、企画室長も歴任。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら