インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

ハンス・ドレヴァンツ氏(指揮者)

2021年6月22日 逝去 ニュースソース

ハンス・ドレヴァンツ(Hans Drewanz, 1929年12月2日 - 2021年6月22日)は、ドイツの指揮者
1929年、ドレスデンの生まれ。ベルリンで育ち、フランクフルト音楽院に進学。そこでゲオルク・ショルティに個人的に師事し、ショルティのアシスタントを務めた。1959年からヴッパータール市立歌劇場の指揮者を務め、1963年にダルムシュタット州立劇場の音楽監督に着任した。1995年にダルムシュタットの職を退任して、北ネーデルランド管弦楽団の首席指揮者を務め、1997年まで在任した。以後はフリーの立場で世界各地の歌劇場やオーケストラに客演している。日本においては、NHK交響楽団を指揮したこともあり、1976年の初登壇以来、6度の客演で、計55回の演奏会にてタクトを振った。オーストリアにて、ザルツブルク・モーツァルテウム大学の客員教授を務めた
2021年、死去。



Category:ドイツの指揮者
Category:ドレスデン出身の人物
Category:1929年生

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら