インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

宮路年雄氏(実業家)

1998年5月9日 肺炎により逝去

宮路 年雄(みやじ としお、1928年8月20日 - 1998年5月9日)は、日本の実業家。家電量販店「城南電機」を運営していた信光電機の代表取締役社長。
身長154cm1994年2月8日AERA「現代の肖像 城南電機の宮路社長」という小さな体躯と独特のダミ声に加え明るいキャラクターで、城南電機の宮路社長としてテレビ番組にも出演した。
和歌山県日高郡 (和歌山県)/日高郡中津村 (和歌山県)/中津村(現:日高川町)出身。1928年8月20日、地元で有数の材木商の家に四男四女の次男として出生。
高津尾小学校を卒業後、1940年に和歌山県立和歌山工業学校(現・和歌山県立和歌山工業高等学校)機械科に進学。直後の太平洋戦争勃発に伴い、1941年12月より、学徒動員で兵庫県明石市内の飛行機部品工場で1年半ほど働く。その後運輸通信省 (日本)/運輸通信省に移り機関車整備に従事。
1949年に鉄道事業が運輸通信省から日本国有鉄道に移管した際も、引き続き職員として在籍し、労働運動にも携わった。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら