インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

上月左知子氏(女優)

2018年1月24日 心不全により逝去 ニュースソース

上月 左知子(こうづき さちこ、1930年10月9日 - 2018年1月24日)は、日本の女優。本名:小池 みき子(こいけ みきこ)。ABO式血液型/血液型B型。
兵庫県神戸市出身。兵庫県立第三高等女学校(現兵庫県立御影高等学校)、宝塚音楽学校卒業。長男は俳優の南原健朗、次男は元俳優の山口正朗、娘は元宝塚歌劇団月組 (宝塚歌劇)/月組副組長の女優・絵理/嘉月絵理。小市事務所に所属していた。
1949年、宝塚歌劇団に上月あきら(こうづき・あきら)の芸名で入団。『南の哀愁』で初舞台。宝塚歌劇団36期生/同期に女優の有馬稲子、南風洋子、福田公子がいる。宝塚入団時の成績は63人中8位。宝塚歌劇団時代の愛称はコイちゃん。配属組は最初、月組 (宝塚歌劇)/月組で、その後、雪組 (宝塚歌劇)/雪組。男役で活動。実力派として活躍するも1957年3月31日付で退団。最終出演公演の演目は雪組公演『ペロー博士の贈物/夜霧の女』。以降永きに渡って女優活動を続けた。

ウィキペディアより)

映画論叢 32 上月左知子 土屋嘉男 黒田記代 岡譲二 永田雅一

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら