インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

ジャック・ケッチャム氏(ホラー小説家)

2018年1月24日 がんにより逝去

File:Jack Ketchum 20090315 Salon du livre 2.jpg/thumb
ジャック・ケッチャム(Jack Ketchum, 1946年11月10日 - 2018年1月24日 )は、アメリカ合衆国/アメリカ・ニュージャージー州のホラー小説/ホラー小説家。本名はダラス・メイヤー(Dallas Mayr)。ボストン大学卒業後、俳優、教師、出版エージェント、材木のセールスマンなどの職業を経たのち、1981年に『オフシーズン』で作家デビュー。賛否両論が激しい作家の一人であり、著名なホラー作家スティーブン・キングによって賞賛される一方、Village Voiceの評論家には、暴力的ポルノ作品であると批判されている。
短編作品『Gone』は、2000年のブラム・ストーカー賞短編賞を受賞した。2011年には、において、を受賞した。
2018年1月24日に、癌のため71歳で死去した。
ケッチャムはボストンのエマーソン大学で英文学士号を取得し、後にブルックラインの高校で2年間教えていたPupek, Jayne, Jack Ketchum: American Horror Novelist and Recipient of the Bram Stoker Award in Suite 101: Insightful Writers. Informed Readers. online zine, Sept 30, 2009.。

ウィキペディアより)

公式サイト

わたしはサムじゃない (扶桑社ミステリー) 狙われた女 (扶桑社ミステリー) 襲撃者の夜 (扶桑社ミステリー) 隣の家の少女 (扶桑社ミステリー) オフシーズン (扶桑社BOOKSミステリー) ロード・キル (扶桑社BOOKSミステリー) わたしはサムじゃない (扶桑社BOOKSミステリー) 黒い夏 (扶桑社ミステリー)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら