インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

佐々木静子氏(政治家・弁護士)

2018年7月19日 老衰により逝去 ニュースソース

佐々木 静子(ささき しずこ、1926年(大正15年)8月27日『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.192 - 2018年7月19日https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33324030U8A720C1AC1000/ 佐々木静子さんが死去;日本経済新聞)は、日本の弁護士、政治家。関西地方初の女性弁護士である『朝日新聞』2014年6月16日付・17日付夕刊「(人生の贈りもの)女性弁護士の草分け・佐々木静子 新しい日本の役に立ちたくて」。参議院議員を1期務めた。
大阪市出身。父は弁護士で松島遊郭事件を担当した田村堅三。
1944年、大阪府立大手前高等学校/大阪府立大手前高等女学校卒業『議会制度百年史 - 貴族院・参議院議員名鑑』314頁。同年、18歳で旧海軍省官僚と結婚した。終戦後、司法試験の受験を志し、受験資格を得るために子育ての傍ら大阪女子大学に入学した。
1952年に司法試験に合格、1955年に弁護士登録する。弁護士開業後は仕事の都合上、夫と別居することになり、離婚に至る。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら