インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

レオ澤鬼氏(画家・イラストレーター)

2019年3月15日 心不全により逝去

レオ澤鬼(レオさわき、本名:佐脇 成行(さわき しげゆき)、1948年6月3日https://leosawaki.com/news/life-information/my-birthday/ 今日はわいの誕生日や!(レオ澤鬼の世界) 2018年6月3日 - 2019年3月15日)は、日本の画家・イラストレーター。日本出版美術家連盟会員、元理事長。画法は点描/点描画で、作品の多くは女性を描いている。
大阪府大阪市出身https://www.vanilla-gallery.com/archives/2007/20070326.html '07/3/26 ~ 4/7 レオ澤鬼展 「巨乳デビルの世界」(ヴァニラ画廊)。大阪市立工芸高等学校美術科油絵コース卒業。
1986年に小妻要、沢登みよじ、西村春海、堂昌一の日本出版美術家連盟会員と合同で「艶5人展」を開催して以来、以降毎年春頃に東京・銀座にて合同展を行なっていた。
長年に渡り、夕刊紙「東京スポーツ」にて『玉門占い』のコーナーイラストを手がけ、また大沢在昌の小説「新宿鮫シリーズ」や半村良の小説などにおいてカバーイラストや挿絵も担当した。
画集として「幻惑のエロス」などがある。

ウィキペディアより)

公式サイト

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら